業者を選ぶ前に

雨漏りや防水工事などに対応している業者に依頼する場合、業者選びに悩むこともあるでしょう。そんな方のためにまずは業者選びで重要な三つの要素をご紹介していきます。

業者選びの三つの要素

屋根

工事実績

業者選びにおいて最も重要な要素が工事実績です。工事実績が豊富なところは顧客満足度が高いということなのでオススメと言えます。

見積り内容

見積り金額が適正かつ不明瞭な点がない業者は安心して防水工事を任せることができます。逆に見積りが不明瞭な場合には、その業者は避けるべきでしょう。

サポート体制

工事後のことを考えて、サポート体制もチェックしておくべきです。保証内容やアフターサービスは充実しているかなどは最低限見ておきましょう。

雨漏りトラブルを解決させる方法をご紹介!

家

雨漏りの危険性

住宅内部に雨水が侵入したことがあると答えるご家庭も多いでしょう。雨漏りは住宅の経年劣化や自然災害などが原因で、住宅内部を腐敗させることで家全体の寿命を縮める可能性もあります。雨漏りの応急処置をしたとしても、すぐに再発するために、ご自身のみで解決することは中々困難です。そこで雨漏りの問題を解決するために業者を利用するといいでしょう。

バケツ

雨漏りトラブルは業者へ

雨漏りに関するトラブルは業者に依頼するべきでしょう。業者はプロですから迅速に雨漏りの原因を探り、その問題に対して最適な施工を提案してくれます。また、雨漏り修理だけでなく、ベランダの防水工事にも対応している業者も多く、雨漏りを未然に防ぐ防水加工を施すことも可能です。

男性

専門業者のメリット

現在では雨漏り修理・改修工事を専門としている業者も存在しています。専門業者のメリットとしては特定の施工のみを提供していることもあり、基本的にリーズナブルな価格で料金が設定されています。また、工事実績が豊富なところも多く、独自で保証期間やサービスを定めているところもあります。雨漏りトラブルの際には専門業者へ依頼することをオススメします。

[PR]
雨漏り時の応急処置の方法を解説!
住宅トラブルに備えよう

雨漏り・防水に関するQ&A

住宅

防水工事って何年ごとにした方がいい?

防水の耐用年数は工法によって異なります。正確な耐用年数が知りたい方は施工業者へ聞いておくといいでしょう。

防水の寿命を延ばすためにどうすれば?

防水加工を長持ちさせるためには、定期的に保護塗料を塗り替えることと施工会社が伝える使用上の注意を守ることです。

大体の面積や建物の種類で見積もれる?

新築の場合にはそれらの情報だけでも見積もりがとれます。しかし、既存の建物は基本的に調査しなければ見積もることはできません。

現地調査にはお金が発生しますか?

現地調査を無料で行っている施工業者も多いです。防水工事を検討している方は、まずは業者へ相談するべきでしょう。

予防保全の心得が大切

どの施工においても言えることですが、劣化が進行している状態で工事を依頼すると思わぬ費用や時間がかかります。予防・保全の考え方をもち、不安を感じたらすぐに調査を依頼するべきです。

[PR]
雨漏りの悩みをすぐに解消☆
プロが親身に作業してくれる

広告募集中